アジアをおかずに飯を食う

【ネパールでホームステイ】第5話:3分でネパール農村生活

time 公開日:2017/05/14 time 更新日:2017/08/03

ネパールの農村で体験したホームステイの様子をお届けするこのコーナー。

初めからご覧になりたい方はこちらから。

最終話は「3分でネパール農村生活」です。

お世話になった現地の家族に向けて作った動画を公開します。

1ヶ月のホームステイを振り返って。

ネパールの夕日

ネパールのとある農村でホームステイをしてきました。

場所はNuwakotという地区で、期間は1ヶ月です。

ネパールには過去に観光で何度か訪れたことがあるのですが、日本語も英語も通じず外国人が一切いない完全ローカルな集落で生活したのは今回が初めてです。

現地の方々の目は輝いていて、皆がとても楽しそうに生活をしている姿がとても印象的でした。

豊かな生活を送るためには、たくさんのお金が必要なのではなく、地球が育んだ大自然に囲まれながら、かけがえのない家族と共に過ごす時間が大切なのだということを学ぶことができた1ヶ月でした。

3分でネパール農村生活

3分でネパール農村生活

現地で撮りためた写真を使ってセコセコと動画を作ってました。

お世話になったネパールの家族にどうしても届けたかったのです。

初めての動画編集でしたが、なんとか渡すことができてよかった。

そんな僕がネパールで送った1ヶ月のホームステイを3分間に凝縮して皆さんにもお届けします。

実際にネパールでの農村生活を体験したような気分になれるかと思います。

PCからご覧の方は、再生後に表示される歯車ボタンからHD画質を選択すると、高画質で楽しむことができます。

それでは、ネパールの農村生活をどうぞお楽しみください!

 

3 MINUTES NEPAL

 

いかがでしたでしょうか?

ネパールは自然が豊かで人が穏やかなで本当に魅力的な国です。

僕は、今回のホームステイをしたことでネパールがさらに好きになりました。

次回訪れる際は、少しでも現地語でコミュニケーションをとりたいのでネパール語を予習していこうと思います。

この「ネパールでホームステイ」シリーズの記事を通して、自分もネパールに行ってみたくなってきた!と思っていただけたら最高に嬉しいです。

それでは皆さん、良い旅を!!

たるかり

たるかり

1年間の海外放浪生活を経て、山の中でテント生活をしながら小屋を建てる。その後、独立してフリーランスに。小屋を拠点に旅するように暮らしています。 [詳細]