アジアをおかずに飯を食う

香港の怪しいビル「重慶大厦」は安宿あり・カレーありの最高にカオスで便利な観光拠点だった

time 公開日:2017/05/27 time 更新日:2017/05/27

香港の怪しいビル「重慶大厦」は安宿あり・カレーありの最高にカオスで便利な観光拠点だった

重慶大厦(チョンキン・マンション)は尖沙咀にある複合ビルです。

複合ビルと書きますと世の中にはたくさんありますが、このビルは他とは一線を画します。

ここには、なぜかたくさんのインド系・アフリカ系の人々で溢れていて、内部の雰囲気はめっちゃ怪しいです。

これは実際に入ってみるしかないでしょ!

というわけで、内部に潜入してみます。

重慶マンションに潜入します!

アクセス

重慶大厦

重慶マンションは尖沙咀エリアにあります。

空港からはA21バスで尖沙咀及び重慶マンションまで行くことができます。

地下鉄の場合は尖沙咀駅で降りてD出口からすぐです。

尖沙咀や旺角といった香港を代表する繁華街を走る目抜き通り「彌敦道(ネイザン・ロード)」沿いに重慶マンションはあります。

 

重慶大厦

重慶マンションの目の前にある交差点。

左右に走るこの通りがネイザン・ロードです。

 

重慶大厦

さて、噂の重慶マンションにやって来ました。

入口に近づくとターバンを巻いた男が声をかけてきます。

 

「ニセモノの時計あるよ」

 

ん?ニセモノの時計?どういうこと?

何なんだ、ここは…

とにかく中に入ってみることに。

 

重慶大厦

中華系の人が見当たらない。

ここは香港なのか?

 

重慶大厦

入口付近には両替屋がたくさんある。

悔しいけどレートは悪くない。

 

重慶大厦

SIMフリーな携帯もたくさんあります。

本物なのかニセモノなのかわからない。

怪しい…

 

重慶大厦

エレベーターには各階の案内板が貼ってありました。

HOTEL、Guesthouse…

宿しかないやん

 

重慶大厦

レストランもたくさんあります。

少し紹介しますね。

 

重慶大厦

カラフルな謎の食べ物。

ちょっと食べる勇気ない。

 

重慶大厦

カレー屋さん。

うん、美味しそうだ。

 

重慶大厦

繁華街を歩いていたところ、たまたま日本人の方と出会って、一緒に重慶マンションでカレーを食べることに。

彼らもまた重慶マンションに滞在していました。

旅人と気軽に交流できるのも重慶マンションのいいところですね。

肝心のカレーは本場の味でとても美味しかった。

カレーって外れがないよね。大好きです。

 

重慶大厦

もちろん、〆は極甘のチャイをいただきます。

うまぁー!

 

重慶大厦

重慶マンションは予想以上に奥が深くて、結局何日も滞在してしまった。

これはチキンビリヤニ。

お持ち帰りして部屋で食べました。

 

重慶大厦

こちらは南インド定番のドーサ。

クレープのような米でできた生地の中にはカレー味のマッシュドポテトがたくさん詰め込まれています。

僕の好きなインド料理です。

 

重慶大厦

インド食材屋さんもあるのでお土産にいかがでしょうか。

 

重慶大厦

ここの人たちはとてもフレンドリーです。

お店の写真を撮ろうとしたらわざわざ入ってきました。

何ここ、めっちゃおもしろい!

 

重慶大厦

ここでは、香港にいながら別の国にいるような非現実的な気分を味わうことができます。

人はいいし、飯はうまいし、安宿はたくさんあるし、立地は最高だし。

重慶マンションは、香港を旅する人にとって最高に便利&カオスでイカした観光拠点でした。

激しくオススメ!!

たるかり

たるかり

1年間の海外放浪生活を経て、山の中でテント生活をしながら小屋を建てる。その後、独立してフリーランスに。小屋を拠点に旅するように暮らしています。 [詳細]