アジアをおかずに飯を食う

電車で移動!香港のエアポートエクスプレスの料金・終電等の基礎知識から有効な使い方まで

time 公開日:2017/08/04 time 更新日:2017/09/23

香港のエアポートエクスプレス

香港には「エアポートエクスプレス」という市内と空港を直結するとても便利な電車が存在します。

空港へのアクセスの良さが世界最高とも言われているこの高速鉄道をうまく使えば、限られた時間で効率よく快適に香港を旅することが可能です。

そんな便利な交通機関の料金・運行間隔といった利用する前に知っておきたい基礎知識から旅人目線で考える有効な使い方までを一つの記事にまとめてみました。

エアポートエクスプレスを乗りこなして、より良い香港ライフを送りましょう!

 

 

本記事では、料金や始発・終電や移動にかかる所要時間といった

エアポートエクスプレスの基礎知識

 

エアポートエクスプレス利用者の特権とも言える

  • 無料シャトルバス
  • インタウンチェックイン

 

さらには

エアポートエクスプレスを利用するメリット

 

さいごに写真付きで体験する

エアポートエクスプレスによる移動

 

これらについて詳しく紹介していきます。

sponsored link

エアポートエクスプレスとは?

エアポートエクスプレスは、香港国際空港を起点に市内に接続する電車です。

空港のために作られているため、空港から市内または市内から空港にアクセスする際は非常に便利な移動手段となっています。

 

香港・エアポートエクスプレスの路線図

各駅の主な周辺施設

・博覧館:アジアワールドエキスポ

・機場 :香港国際空港

・青衣 :香港ディズニーランド

・九龍 :尖沙咀をはじめとする繁華街

・香港 :香港島、ビクトリアピーク

※リンククリックで特集記事に移動可能

観光目的で利用する場合は「九龍」もしくは「香港」にて乗り降りするのが一般的かと思います。

 

料金

・香港:$100(片道)、$180(往復)

・九龍:$90、$160

・青衣:$60、$110

※往復の有効期限は30日

 

始発・最終・運行間隔

・空港→市内:05:54(始発)、00:48(終電)

・香港→空港:05:50、00:48

・九龍→空港:05:53、00:52

・青衣→空港:06:00、00:59

※約10分間隔で運行

 

所要時間

・香港〜空港:24分

・九龍〜空港:22分

・青衣〜空港:14分

 

無料シャトルバス

エアポートエクスプレス利用者は無料のシャトルバスが利用可能です。

12〜20分間隔で運行されるこのシャトルバスを使えば、タダで主要なホテルや観光スポットにアクセスすることができます。

エアポートエクスプレス利用者は、特権とも言えるこのサービスを使わない手はないでしょう。

時刻やルートは変更される可能性があるので事前に公式HPをチェックすると安心ですね。

 

インタウン・チェックイン

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

インタウン・チェックインも見逃せません。

市内で航空券の発行から預け荷物のチェックインまで可能なこのサービスを使えば、空港まで身軽に移動可能です。

預けた荷物は空港まで運んでくれますので、空港まで大きな荷物を運ぶ必要はありません。

 

エアポートエクスプレスを利用するメリット

最大のメリットは、時間を気にすることなく移動できることでしょう。

10分間隔でやってくるこの列車に乗れば、渋滞に巻き込まれることもなく20分強で空港〜市内間を移動可能です。

ちなみに、バスで移動すると1時間以上かかることがあります…

 

エアポートエクスプレスを利用するメリットをざっと挙げてみます。

  • 空港直結
  • 無料シャトルバス
  • 渋滞なし
  • 10分間隔で運行
  • ほぼ確実に座れる
  • 駅でフライトのチェックインができる

 

これらにメリットを感じるのであれば、大いに利用する価値があると言えるでしょう。

筆者は、香港にきた際は必ずといっていいほどエアポートエクスプレスを利用しています。

理由は簡単で、便利で安心だからです。

 

エアポートエクスプレスによる移動

ここからはエアポートエクスプレスによる移動方法について写真付きでわかりやすく説明していきます。

この記事を見れば迷うことなく移動できるはず!

 

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

今回は「九龍駅」→「空港」のケースで説明していこうと思います。

 

 

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

まずはエアポートエクスプレスのチケットを購入します。

このような券売機が駅に設置されています。

 

 

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

片道/往復を選択して、人数を指定します。

今回は片道・大人1人を指定してみました。

料金は$90。

 

 

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

こちらがエアポートエクスプレスのチケット。

KOWLOON→AIRPORTと書かれていますね。

 

 

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

せっかくなので、駅でフライトのチェックインをしてみましょう。

”Check-in passengers”と書かれている改札を通過。

先ほど購入したチケットをかざせばゲートが開きます。

 

 

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

先ほど紹介した駅に設けられているチェックインカウンターにて、フライトのチェックインを行います。

預け荷物がある方はここで預けてしまいましょう。

 

 

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

今回利用した航空会社は「香港エクスプレス」。

羽田発着&格安でオススメです。

 

 

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

無事航空券をゲット!

香港の空港は最先端で本当に素晴らしい。

 

 

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

もちろん、フライト情報のチェックが可能です。

まるで空港ですね。

 

 

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

チェックインが済んだら電車に乗って空港に移動しましょう。

10分間隔で運行されているので、少し待てば次の電車がやってきます。

 

 

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

車内の様子。

この日は通常よりも混雑していましたが、それでも席は空いていて問題なく座ることができました。

 

 

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

事前にチェックインしたので大きな荷物はないかとは思いますが、ある場合はこちらに収納可能です。

機内持ち込みサイズのキャリーバッグなどを置くのに便利ですね。

 

 

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

次の到着駅までの距離をこのように視覚的に確認することができます。

現在は香港から九龍まで移動したところ。

 

 

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

目的地に到着するまでの間は椅子に埋め込まれているラジオでも聴いて時間を潰しましょう。

このツマミを右に回すと耳元から音が出てきます。

 

 

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

九龍から22分で空港に到着。

ぼくの場合、空港から市内に移動する時は宿に到着さえすれば何時でもいいので料金の安いバスを、帰りはフライトに乗り遅れたくないので渋滞を気にしなくとも良いエアポートエクスプレスといった具合で使い分けています。

特にLCCの場合は遅刻するとチェックインの受付を拒否されてしまうので、エアポートエクスプレスを利用した方が時間的にも精神的にも安心できます。

 

 

エアポートエクスプレスで香港国際空港〜市内

空港に到着したらオクトパスカードの払い戻しを忘れずに。

”Refund Please”と言ってオクトパスカードをこのお姉さんに渡せば手続きしてくれます。

 

まとめ

香港エアポートエクスプレス

インタウンチェックインで荷物を預ける旅行者

 

以上、エアポートエクスプレスの基礎知識から特徴・移動方法についてでした。

空港と市内を移動するために作られたシステムだけあって、とても便利かつ快適な移動手段となっています。

バスやタクシーのように渋滞に巻き込まれる心配もありません。

限られた時間で効率よく観光をしたい場合は、エアポートエクスプレスが最も便利な移動手段かと思います。

 

香港を旅行する際は以下の記事もおすすめです。

香港観光に必要な基礎知識が一つの記事にまとめられています。

sponsored link

たるかり

たるかり

1年間の海外放浪生活を経て、山の中でテント生活をしながら小屋を建てる。その後、独立してフリーランスに。小屋を拠点に旅するように暮らしています。 [詳細]



sponsored link